第三次世界大戦は2016年


2062氏はなぜ、次の訪問予定日を2016年4月15日と具体的に記していたのか、いつも疑問に思っていた。

その謎が解けた。

近未来の日中戦争を想定した軍事スレに面白い記述があった。
> 順当に行けば
> 衆院選は2012年の次は2016年。
> 参院選も2013年の次は2016年。
>
> 戦時政権樹立を想定すると、選挙の前に民意を統一するイベントが必要である。
> それは外部からの被害であると効果的である。


おかげで第三次世界大戦の時期に確信が持てた。

2062氏の1度めの訪問は、3.11のちょうど4ヶ月前だった。
同様に、次回訪問 2016年4月15日の4ヶ月後、8月15日にも大きなイベントがあると予想できる。

選挙は年末だろう。
その前に民意の統一を図るべく、あえて終戦記念日の8月15日に第三次世界大戦への参加を表明(公約)すると考える。

不戦の誓いの日に参戦を誓うクレイジーさに全世界が震撼し、国民は熱狂する。
そして安倍さんは 2062氏の言う通り『...圧倒的な支持率をキープして "長く" 首相を務める』ことになる。_log


2016年の終戦記念日は日本の歴史に残るとても重要な日になるってこと。



(2013/07/23)

18 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

最近になり未来人2062氏の存在を知ったのですが(2010年当時はまだ小学6年生だったため興味も知識もなかった)この第三次世界大戦は今現在の(イスラム国)ISIS(別名ISIL)と関係しているのでしょうか?つい最近人質にされていた日本人男性二人が処刑されてしまいましたが、今、又は近い未来に安倍さんがISISとの戦いに参戦を誓うと国民は絶賛するに違いないでしょう(いまだに行動を起こしていないのに対して怒りの声さえ上がっています)。ISISとの戦いは現在世界がらみで行っていますが、これがもし第三次世界大戦(又はWW3へと発展する戦い)だとすると2062氏の言っていることとつじつまが合うと思いませんか。 

sugininja さんのコメント...

(上の匿名と同じ者ですが)あと2020年に開催される東京オリンピックも気になりますね。

sugininja さんのコメント...

中国の崩壊とISISは別物ですがどっちもWW3の素質有りですね。

匿名 さんのコメント...

安倍首相はともかく、

>今現在の首相の任期は長い。

はハズレ。
それが書かれた当時の菅直人政権は短期。

匿名 さんのコメント...

今現在の首相の任期は長い。

というのは2062さんにとっての現在で
つまり2062年の首相の任期が長いということでは?

匿名 さんのコメント...

2016年の戦争と第3次世界大戦は別件なんじゃないか?

2062氏のレスから引用
>・第3次世界大戦の前に中国と日本の軍事衝突はありますか? あるならそれはどう終息する?
>ある。序盤、アメリカ、日本が応戦するが、最強国家インドが鎮圧。
この質問は「第3次世界大戦"の前に"」軍事衝突が起きるかを訊いているんだよね。
その答えが「最強国家インドが"鎮圧"」なので第3次世界大戦の時には中国は既に解体されていたのではないかと。別のレスにも「各国から一斉に攻められ終焉」とあるので世界大戦とまで言われる程長期間・広範囲に渡って戦火が及んだとは少し考えにくい。

じゃあ第3次世界大戦の正体は何か。それはロシアが日米印と衝突する戦争だと思う。
日清戦争で清が負けた数年後に日露戦争が起きたように、2016年戦争の戦後処理の過程で中国の領土と利権を巡っての対立から大戦になったのでは。
2062氏曰く
北朝鮮・韓国は一時、中国自治区になったが"今はロシア"。
千島と"樺太"が日本になる。
ロシアが反日で、2062年時点でも関係改善はされていない。
「ロシアは手がつけられなくなる。」
とのことなので、少なくともロシアが極東で大きな軍事行動に出てその結果日本等と戦争になった可能性が高い。特に(千島はまだしも)樺太割譲は日露の直接衝突の結果以外考えにくい。

匿名 さんのコメント...

とりあえず、2016年には何かありそうですね。

匿名 さんのコメント...

-日本神界(雨ノウズメノミコト)-
この日本国とはこの玉(ぎょく)=地球の要、臍と頭脳にあたるのじゃ。
この国の形を様々に分解すれば、今の地球上の五大陸の形に当てはまる事は想像がつくじゃろう?
四国がオーストラリア大陸に似ている事は偶然では無いのじゃ、
多くの文明が今までこの玉の上で発生と消滅を繰り返して来た。どれもこれも宇宙からの移民であったがな ・・
そなた達も良く耳にするアトランティス、ムーの両文明は、今の時代の一代前の文明じゃ。しかし、どの文 明も五千年持てば良いほうじゃの・・・
ムーは太平洋にあり、東は沖縄から西はハワイ島に至る広大な大陸じゃった。アトランティスは丁度大西洋 の形にならう三角形のムーよりは少しだけ小さな大陸 じゃった。そして、その頃の日本国は、今の日本海が 湖だった頃には聖地であったのじゃ。ごく限られた神官しか立ち入れない禁断の土地じゃな・・・・・・
しかしてムーも結局は滅びた。この星の文明がそれぞれ栄えた頃に必ず外の宇宙から破壊者がやってきたか らじゃ。彼らは文明を破壊しては、その絶望や恐怖の エネルギーを吸い取っていった。そして人間が自分達 以上に進化しない様に常に見張っておったのじゃ。勿 論今でもきゃつら等は見張っておる・・・・そして何 時又破壊の手を伸ばそうとかと狙っておる。今この玉を支配しておる石工(フリーメーソン)達は な、この教義の裏の闇の部分を徹底的に利用しておる のじゃ。
奴らはムーやアトランティスの滅亡と同時に神官になりすまし、宇宙の法則の裏の意味を、まともな事として教えこんだのじゃ。その場所が今の中東じゃ。ムーやアトランティスの存在当時から、奴らは地球の外の 勢力と通じておったからの。日本国はムーの滅亡と共に光りを失うと同時に、陸と切り離され、島々に分断された。それから今の時代が始まったのじゃ。(by FUJI日本の機関誌より抜粋)

miki☆ さんのコメント...

これ見て思い出したんだけど、ファティマの第3の予言の真相って第三次世界大戦の始まり?っぽいよね。
政府ってまだ発表しないのかな。めっちゃ不安…

匿名 さんのコメント...

訪問されるの本日ですよね。
九州に震度7の地震が来た事で、彼を疑おうにもどうしようもなくなっている自分がいます。
正直恐怖しています。

blast さんのコメント...

こんばんは。
安倍首相がロシア訪問でもしかして・・・・。
北方四島返還の可能性が出てきましたね。
2062氏は北方四島を日本の領土とハッキリと答えていますよね。
まだ時間はかかるけどいけるかも。

blast さんのコメント...

https://www.youtube.com/watch?v=z1gQJ5u_LnA
戦争勃発一歩手前ですよ。
いつ戦争になってもおかしくない状況になりましたね。

匿名 さんのコメント...

こりゃ12日の南シナ海仲裁裁判の判断が出る前に戦端が切られてもおかしくない状況だな。
Xデーは早ければ参院選投票日の10日か、あるいはその前日の9日か…。
しかし今開戦したら「北朝鮮・韓国は一時、中国自治区になった」って過程をすっ飛ばして中国が終了しそうなんだけれども、そこら辺どういうシナリオになるのか。

ちなみに、あくまで仮定の話だけど参院選が"止む終えない事情"で延期になったら衆参同時選挙の可能性が復活するが、そもそも一旦開戦したら日本は本土防衛戦という(2016年時点では)戦後最大級の国難に全力で対処せざるを得なくなるから当面選挙どころじゃなくなるだろうな。

匿名 さんのコメント...

↑の追記
今週末から来週中頃にかけて海自のヘリ空…もとい、全通甲板型DDHの一般公開が2隻立て続けに開催される模様。
9日に「いずも」が八戸港で、14日に「いせ」が室蘭港で公開予定。

この時期の艦艇一般公開自体は例年通りだが、このタイミングでDDHを2隻ほぼ同時に北日本太平洋側に回すというのは却ってきな臭い。防衛省が既に開戦と奇襲を警戒していて、一般公開を口実に貴重かつ脆いDDHを一時的に退避させる意図があるようにも見える。

blast さんのコメント...

https://www.youtube.com/watch?v=yAhm-Qsw3d0
NHKでも報道がありました。
第三次世界大戦の前哨戦いよいよきましたね。
民兵を使って8月15日に尖閣に上陸するでしょう。
尖閣諸島は奪われるだろうと思いますけど取り戻すのは意外と簡単。
しかし、戦争になれば国内の被害もあるのでそれが一番心配です。
犠牲者もかなりの数になるでしょう・・・・。
お互いの無事を祈りたいと思います。
では、ごきげんよう。

匿名 さんのコメント...

金正男暗殺は北朝鮮(金氏世襲政権)の終わりの始まり。中朝開戦待ったなし。
> 韓国・北朝鮮は存在してない。
> 一時、中国自治区になったが今はロシア。
これの第一段階、北朝鮮が中国自治区になるまであとXX日。

匿名 さんのコメント...

第三次世界大戦まで待ったなしになってきた‥初期2062さんの「第三次世界大戦は2030年代ではない、もっと早いぞ」という言葉が今頭の中を巡っている

堀田みなみ さんのコメント...

たかがでかい花火で遊んでるだけの北朝鮮より、韓国のほうが火薬庫っぽいが。
韓国の経済での悪ふざけはマジで相手国の存亡に関わるから。

思いつき

UTADA Time Traveling